apt-get、wgetコマンドの応答が遅い。ipv6参照を無効化する

Raspbian9 (Stretch)をインストール直後にパッケージのアップデートを試みるが、かなり時間がかかってしまいました。

コンソールにはIPv6のアドレスが、、、
とても遅くてコマンドは一旦キャンセルして、IPv6のアドレスを参照しない、無効化するように設定をしました。

apt-get コマンドをIPv6を無効化する2つの方法

コマンド実行時にオプションを指定する:
#apt-get -o Acquire::ForceIPv4=true update
または
#apt-get update -o Acquire::ForceIPv4=true

設定ファイルを作成し、apt-getコマンド時に自動的にIPv6を無効にする:
/etc/apt/apt.conf.d/ディレクトリに99force-ipv4ファイルを作成する。
#echo ‘Acquire::ForceIPv4 “true”;’ | tee /etc/apt/apt.conf.d/99force-ipv4

wgetコマンドのIPv6を無効化する:

コマンド実行時に IPv4onlyのオプションを指定する
例)
#wget –inet4-only http://nginx.org/keys/nginx_signing.key

毎回指定するのが面倒なときは、$HOME/.bashrcファイルにaliasを追記するのもいいかも
#vi $HOME/.bashrc
alias wget=’wget –inet4-only’

コメント

タイトルとURLをコピーしました